腎臓病は食事で改善しよう|プロ栄養士のススメ

先生

カロリー制限と栄養

遺伝と生活習慣

女性

糖尿病は、割と耳にする機会が多い疾患です。風邪で内科に診察に行けば、目にすることが多いのが糖尿病や糖尿病食に関するものになります。血糖値が基準を超えて高いと、糖尿病と診断されますが検査してもわからない場合があるのです。また自覚症状がしにくい疾患でもあるので、普段から自身の体調を気にかけましょう。手足がしびれる、喉がやたら渇く、めまいがするといった症状は要チェックです。原因は、生活習慣によるものと遺伝によるものとされています。しかも欧米人に比べると、遺伝による危険因子が日本人には多いのです。また糖尿病は、他の病気との合併症を引き起こしやすいだけではなく、癌やアルツハイマーなどの発症リスクを高いとされています。治療方法は、食事療法と運動療法の他にはインスリン投与になるのです。初期段階では、食事療法と運動療法を推奨されます。

面倒なカロリー計算

糖尿病は初期段階では、ほとんどの人が自覚し得ないほどの症状しかありません。いつもと違っていても、ちょっとした疲れだと思い込み放っておかれます。しかし進行が進めば進むほど、治療は難しくなるのです。特に嫌がられるのが、糖尿病食になります。病院で指導されるのが、点数制による糖尿病食です。学校で習ったことが、ある人もいるでしょう。最初は珍しいのもあって、真面目にやっていても繰り返すとなると面倒になってきます。そこで悩みを一気に、解決できるのが糖尿病食の宅配なのです。面倒だと億劫になってしまうカロリー計算も栄養バランスも、全部やってくれる宅配を使ってみましょう。宅配してくれるので、家にいて受け取るだけです。糖尿病食なので、美味しくないのではないかという心配もありません。栄養士とプロの料理人で、力をあわせてレシピを作っている宅配が増えてきたからです。